「野球」カテゴリーアーカイブ

フィリー・ファナティック、FA宣言して流出か?

MLBフィラデルフィア・フィリーズのマスコットキャラクター”フィリー・ファナティック”(下記写真参照)が、FAを盾に球団と契約の再交渉を巡って紛争が生じています。


(球団訴状より引用)

ヤクルトのつば九郎が似たようなことをやっていますが、ファナ 続きを読む フィリー・ファナティック、FA宣言して流出か?

外国人選手と契約交渉

ザック・ラッツ選手をご存じでしょうか。

2014年のシーズン途中にプロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルス(”楽天球団”)に移籍し、右手親指骨折で9月に母国米国に帰国した選手です。結局15試合の出場にとどまったようです。

2014年シーズン終了後、ラッツ選手と楽天球団は、2015年シーズンの契約交渉をしたようです。年俸70万USD+出来高を内容とするでしたが、最終的に契約締結に至りませんでした。

2015年1月5日、ラッツ選手は自由契約選手となったようです。このため、ラッツ選手は、2015年シーズンは、韓国のプロ野球球団と年俸50万USDで契約を締結したようです。

ラッツ選手は、楽天球団との2015年シーズンの契約交渉の過程を 続きを読む 外国人選手と契約交渉

ファウルボール訴訟 in ピッツバーグ- ネット設置事業者の責任!? –

2015年にピッツバーグ・パイレーツの本拠地PNCパークで発生したファウルボール事故です。

バックネット裏にいた女性の後頭部にボールがあたり脳しんとう等を起こし仕事が十分にできなくなったとして、球団・球場・MLBに加えて、ネット設置事業者を訴えた事案。

なんでネット設置事業者?穴でも空いていたのかな?と思い調べ 続きを読む ファウルボール訴訟 in ピッツバーグ- ネット設置事業者の責任!? –

ファウルボール事故 Foul ball Injury

はじめに

プロ野球を野球場で何回か観戦したことがあれば、ファウルボールが観客席に飛び込んで来て、冷やっとした経験があるのではないでしょうか。

プロ野球などで使うボールは、ゴムボールではなく、硬球といわれる硬いボールです。

試合中には、多数のファウルボールが観客席に飛び込んでいます。プロの投手が投げ、プロの打者が打ったボールですので、かなり速く鋭い打球が飛来します。こうした打球が観客に当たると、打ちどころが悪ければ、骨折、失明、内臓破裂など重大な傷害が発生し、時には死に至ることもあります。

厄介な問題は、ファウルボールがいつどこに飛んでくるかが分からないことです。究極的な安全対策は、野球場のグラウンドを鳥カゴのようにネットで覆ってしまって、観客席にファウルボールが飛び込まないようにしてしまうことです。

続きを読む ファウルボール事故 Foul ball Injury